カタログ Catalog

ご利用前に利用規約をお読みください

■検索

プロテクトEGGのダウンロードはこちら
5件がヒットしました。
1件から10件表示しています。
1
商品名: ラグーン
価格: 700円(外税)
機種: X68000
メーカー: ZOOM
ジャンル: アクションRPG
発売日: 04-05-24
 去りし日、レイクリーランドの地には闇がはびこり始めていた。この地に平静を取り戻すべく、辺境から7人の魔導士が集結した。邪神と魔導士たちの戦いは凄絶を極めたが、禁断の呪法によりかろうじて封印することができた。 その300年後、アトランドの刀鍛冶の家では<ムーンブレイドの勇者>となるべき、右肩に三日月にあざのある男の子が生まれた。両親はその子をナセルと名付けた。心優しい少年であったナセルのもとにある時1人の修行僧が訪れ、レイクリーランドを闇の手から救えるのはナセルだけであることを話した。僧のもとに預けられたナセルは、4年後に故郷の町に帰ってきた・・・。 1990年に発売されたズーム第2作のファンタジーアクションRPG。地形の高低の概念があり、剣を振りジャンプを駆使して進まなくてはならない。ムーンブレイドを手に入れ、闇を支配するものと戦え!
商品名: GENOCIDE2
価格: 800円(外税)
機種: X68000
メーカー: ZOOM
ジャンル: アクション
発売日: 04-04-16
2230年のメシア粉砕戦から50年、人々の努力で世界は落ち着きを取り戻しつつあった。そんな中、メシア戦を指揮した地下組織「国際平和協議会」は、発展を遂げていた企業”CONEX”の中で起きたクーデター、そしてそれに合わせて製造されていた大型兵器の存在を察知した。協議会はCONEXの行方に世界的な危機を感じとり、すぐさま壊滅作戦を展開するべく行動を開始した。今回の作戦で使用されるのはメシア戦時の流れを汲む新型トレーサー「タイプ184」。パイロットはメシア戦の英雄、バイオニクス戦士・竜ヶ崎 健である。 ズームから1991年に発売されたX68000専用作品第4弾。第1作「ジェノサイド」の続編であり、「ファランクス」のエンディングでその発売が予告されていた作品。前作とは感覚が大きく異なり、緻密な戦略とアクションを要求される。タイムアタックのためのベストラップと全作戦コンプリートタイムの記録機能つき。
商品名: ファランクス
価格: 700円(外税)
機種: X68000
メーカー: ZOOM
ジャンル: シューティング
発売日: 03-12-03
※EGG特別企画「スコアアタック」応募用の特別バージョン付属! 共和同名軍(RAF)第26資源惑星デリアからの通信が断たれて48時間。降下した調査隊も「細かい組織状の液体が侵入してくる」という報告を最後に消息を絶った。侵略の意志を持った異種生命体との遭遇に特殊戦術要塞・通称GODEYEのヒレンカーター司令官は全艦に迎撃体制を命じ、多目的戦闘機A−144・PHALANX投下作戦が決定された。AD2279・5・17、0時。A−144と支援艇を搭載した輸送艇はゆっくりとデリアに降下していく。目指すは、謎の液状生命体に乗っ取られてしまったシステムの中枢である。 1991年に発売されたZOOM第3作のX68000専用ソフトで、初のシューティングゲームとなる。後にスーパーファミコンに、また近年はゲームボーイアドバンスにも移植された人気作。
商品名: GENOCIDE
価格: 700円(外税)
機種: X68000
メーカー: ZOOM
ジャンル: アクション
発売日: 03-10-16
 西暦2172年、地球上の国家間を一つのコンピューターで統括しようとの発想が「メシアシステム」によって実現された。2221年には各国全ての政治、経済、治安に至るまでが処理され、世界各国の貧富の差は解消され、軍備も無用となった。 しかし、後にメシアシステムは自らに従わない国家・組織を力で破壊することを始める。その頃、既にメシアの工作により人類は抵抗する術を失っていた・・・。 かねてよりメシアシステムに反対する組織により有事の際に備えて作られた地下組織「国際平和評議会」はその技術の全てを出して友人のバトルマシーン「トレーサー」を開発した。 2230年、人類のおごりが肥大した最大の敵「メシアシステム」とのファイナルバトルが、今始まろうとしている。 EGGに遂にX68000ソフトが登場。第一弾は1989年に発売されたズームのデビュー作でもある本作「GENOCIDE」。大型キャラクターが立ちふさがる敵を斬りまくるバトルモードの他、クリアするたびに数知れぬ謎が明かされていくビジュアルモードを搭載。 主人公出生の秘密、メシア反逆の訳・・・人類の本当の敵は、一体誰だったのか?GENOCIDE、君の頭脳を直撃する。
商品名: GENOCIDE(体験版)
価格: 0円(外税)
機種: X68000
メーカー: ZOOM
ジャンル: アクション
発売日: 03-08-29
※X68000対応ソフト初登場につき、10分間の時間制限の付いた体験を配布いたします。EGG会員は無料でダウンロードできますので、ぜひお試し下さい。また皆様の環境で問題が起きないかどうかのテストも兼ねています。今回の体験に関する報告は今後のソフトの改良に活かされます。専用フォームが用意いたしましたので、動作報告をお待ちしております。 西暦2172年、地球上の国家間を一つのコンピューターで統括しようとの発想が「メシアシステム」によって実現された。2221年には各国全ての政治、経済、治安に至るまでが処理され、世界各国の貧富の差は解消され、軍備も無用となった。 しかし、後にメシアシステムは自らに従わない国家・組織を力で破壊することを始める。その頃、既にメシアの工作により人類は抵抗する術を失っていた・・・。 かねてよりメシアシステムに反対する組織により有事の際に備えて作られた地下組織「国際平和評議会」はその技術の全てを出して友人のバトルマシーン「トレーサー」を開発した。 2230年、人類のおごりが肥大した最大の敵「メシアシステム」とのファイナルバトルが、今始まろうとしている。 EGGに遂にX68000ソフトが登場。第一弾は1989年に発売されたズームのデビュー作でもある本作「GENOCIDE」。大型キャラクターが立ちふさがる敵を斬りまくるバトルモードの他、クリアするたびに数知れぬ謎が明かされていくビジュアルモードを搭載。 主人公出生の秘密、メシア反逆の訳・・・人類の本当の敵は、一体誰だったのか?GENOCIDE、君の頭脳を直撃する。